タイトル:脱原発市民会議かながわ&ハーベスト・ムーンLIVE2017
     「安全に暮らせる社会とは?」


開催日時:6月11日(日)14:00~19:45
会場:スペース・オルタ(新横浜駅徒歩6分東ガス手前)
通し券:前売り2,200円、当日2,500円(A,B,Cの各単発企画は各1,000円)
主催:脱原発市民会議かながわ市民会議かながわ&ハーベスト・ムーンLIVE実委

A)14:00~14:55:「おしどりマコ・ケンの横浜白熱実験室」

「ドイツから帰って脱原発のいまを問う」

吉本芸人の夫婦コンビ、ケンさんとマコさん。福島原発事故後は原発問題を精力的に取材し、新聞記者も舌を巻くほど原子力村の暗部を痛快・明快に語り切る。今回は、今年も招聘されたドイツの脱原発情報もお伝えします。

B)15:10~18:00:脱原発シンプジウム「さあ! 脱原発の哲学を問おう!」

司   会:前田朗(東京造形大学、日本民主法律家協会理事、国際人権活動日本委員会理事)

      在日朝鮮人人権セミナー事務局長。編著書に『平和のための裁判』『戦時・性暴力を

      どう裁くか』『戦争犯罪論』『人権ウオッチング』『刑事人権論』『ジェノサイド

      論』『民衆法廷の思想』『侵略と抵抗』『軍隊のない国家』『人道に対する罪』『ヘ

      イト・クライム』等々。近年は国連人権理事会にNGOとして参加し福島の人権被害を

      報告、左翼右翼の論客と論議の場を作る活動も。

 

パネリスト:佐藤嘉幸(筑波大/「脱原発の哲学(人文書院)共著」

      1971年生まれ。京都大学大学院経済学研究科博士課程を終了後、パリ第10大学

      にて博士号(哲学)取得。現在、筑波大学人文社会系准教授。専門は、哲学、フ

      ランス現代思想。著書に『権力と抵抗ーーフーコー・ドゥルーズ・デリダ・アン

      チュセール』『新自由主義と権力ーーフーコーから現在性の哲学へ』『脱原発の

                哲学』(田口卓臣との共著)
     

      おしどりマコ(漫才協会会員、DAYSジャパン理事)

      事故後の東電や政府の記者会見に出席続け、鋭い取材と質問は職業記者たちも舌を巻      く。また現地取材も積極的に行い、広範な人脈でレアーな情報をキャッチアップして

      ウェブマガジンで公開している。その活動が注目され、海外からも招聘され、一昨年

      はローマ法王に手紙で原発事故をめぐる不正義を直訴、今年もドイツで脱原発の最前

      線を再度取材して来た。


      村田 弘(元朝日新聞記者、福島原発かながわ訴訟原告団団長)

      横浜支局勤務を皮切りに朝日新聞の記者を勤め上げ退職。故郷の南相馬市小高区で畑

      を切り開き晴耕雨読の生活を送る中で被災。娘さんが住む横浜に避難し、事故の責任

      を追及すべく「原発民衆法廷」を仲間と立ち上げ全国を巡回。現在は、福島原発かな

      がわ訴訟原告団団長として、横浜地裁で東電と国を相手に、その責任と賠償を追求し

      ながら3.11の意味を問うている。

C)18:15~19:45:脱原発コンサート

  18:15~18:35 津軽三味線「つばさ」
  18:45~19:45 李政美(イ・ジョンミ、Vo,G,チャング)
          with 竹田由美子(Cho,Key.)

●津軽三味線「はやぶさ」

神奈川に暮らすメンバー4人で結成した津軽三味線のグループ。津軽三味線各地の大会で、個人入賞やグループ優勝をしている実力派。今回は加藤孝士さん、大谷部年来さんのお二人での演奏です。高齢者施設でのボランティア演奏もしていて、津軽三味線の音色を聞きたい方は、お気軽にお声かけくださいとの事です。

●李 政美(イ・ジョンミ/ヴォーカル)

東京葛飾生まれの在日韓国人二世。国立音大在学中から朝鮮民謡、フォークソングなどを歌いはじめる。音大卒業後音楽活動を中断し定時制高校講師、肉体労働等を経て、’94年に屋久島に住む詩人・山尾三省と出会い、彼の詩「祈り」に曲を付け歌ったのをきっかけにオリジナル曲を作りはじめる。2003年には韓国・ソウルで初のソロコンサートを実現。心にしみとおるその深く透明な歌声は、日韓両国の根強いファンに支えられ、年間100余りのコンサートを行っている。

共演:竹田裕美子(ピアノ、アコーディオン)

1972年「Early Times Strings Band」に参加。ステージデビューは「五つの赤い風船、解散コンサート」だった。以来、李政美の他、小室等、白鳥英美子、加藤登紀子、伊藤多喜雄、しゅうさえこ、南正人等、多くのアーティストに愛され、そのステージ 及び スタジオワークを幅広くサポートしている。